31歳女性 パーソナルトレーニングの賜物とは?!

ダイエットは女性の永遠の課題。もともと比較的痩せ体質の私は、日頃からスポーツをしていることもあって「なんでみんなそんなに痩せたい痩せたいと騒いでいるんだろう」と思って居ました。が!そんなのんきなことを言えたのも20代だけ。31歳になった今年、飲んだら飲んだ分だけ、食べたら食べた分だけ着実に脂肪に変わっていく身体。特に二の腕やおへその下、あごの下など、「ここにお肉がついたら嫌だな〜」と思っているところに見事につくようになりました。やはり年齢には逆らえないんだと知った私がチャレンジじたのは、ジムのパーソナルトレーニング。何だ、月並みじゃんと思われるかもしれませんが、やはり多くの人がジムに通う理由が分かった気がしました。

ここに私のダイエット成功法を書き連ねたいと思います。

私が利用したのは、最寄り駅のすぐ隣にあるTIPNESSというジム。所謂大衆向けの、ライトめのジムです。もともとスポーツを本気でやっていた私は、おじさんおばさんに混ざってトレーニングなんて・・・とどこか冷めた目でみていたような節がありました。しかし行ってみると意外や意外。中の設備は綺麗だし、自分では絶対にほぐしきれない筋肉にアプローチできる器具、そして何よりきちんと知識を持ったトレーナーさんがたくさん。施設内もとても綺麗で、一発で信頼度が増しました。

ダイエットの近道。それは、「一人で頑張らない」ということ。いくらストイックに頑張ろうとも、オーバーワークで身体を痛めたり、逆に自分に甘くペースがつかめなかったり、これだとジムに通っても費用がかかるだけ。ジムに行くことに満足し、結局たくさんご飯を食べていては本も子もない!是非是非トレーナーさんに就いてもらうことをおすすめします。

筋肉量のバランスをみてもらったとき、手足には人並み以上の筋肉量があるにも関わらず体幹の筋肉が弱いとわかり、そこを修正することで腰痛がみる見る間になくなりました。腰痛がなくなると、走ったり歩いたりの有酸素運動が全く苦じゃなくなり、脂肪燃焼が始まると言われる20分以上のランニングも3セットできるように。持久力がつくことで疲れにくくなり、仕事終わりにも平気な顔してジムに行けるように。最後はきちんと筋肉をほぐすので、身体もどんどん柔らかく。ありとあらゆるコンプレックスがどんどん解消される3ヶ月。入会後3ヶ月たった身体は、本当に見違えていました。過度な食事制限などなしで、全然痩せられる!正しい痩せ方・身体の動かし方を知ると、こんなに楽に運動できるんだ!と学びました。